建築学概論

建築学概論

建築学概論 【3.6/5点】
 建築学概論

あらすじ
建築家のスンミン(オム・テウン)のもとに、仕事を依頼しにやって来たソヨン(ハン・ガイン)。ソヨンは、15年前にまだ大学生だったスンミンの初恋の相手だった。ソヨンの実家のあるチェジュ島に新しい家を造りながら、スンミンの脳裏には初恋の記憶がよみがえり、また新たな感情が芽生えていく。しかし、スンミンには婚約をしている女性がいて……。

 

韓国で恋愛映画の興行成績を塗り替え、大ブームを巻き起こした恋愛ドラマ。建築家の男性が大学時代の初恋の女性に仕事を依頼されたことにより動き出す二人の関係を、過去の記憶と現在の交流とを交錯させながらつづっていく。主人公の男女を、現代パートでは『私たちの生涯最高の瞬間』のオム・テウンとテレビドラマ「赤と黒」のハン・ガインが、大学時代を『高地戦』のイ・ジェフンとK-POPグループ「miss A」のスジが演じる。鮮やかに描かれる初恋の思い出と揺れ動く二人の感情が、観る者の心をときめかせる。

 

感想レビュー

建築=リスタートといったような設定は「海辺の家」のような雰囲気もありとても美しいです。

 

この映画では一つの謎が残ったまま終演を迎えます。それは新しい引っ越し先の部屋で泥酔したソヨンと先輩はどうなったのか、という点。この問題スンミンにしたら本人には聞けないけど歳をとってもずっと気になっていることなのではないでしょうか。大人になったソヨンからしたらもうどうでもいいことかもしれないけど男にとってはそこ知りたいんだと笑

 

二人が部屋に入っていく現場を見た若きスンミンは大号泣するんですが、失恋の痛みを知っているであろう全地球人は大共感できると思います。韓国残酷復讐物語ばかり見ていたから久しぶりに心が和みました。

 

関連ページ

一枚のめぐり逢い
『シャイン』のスコット・ヒックス監督が、ニコラス・スパークス原作のベストセラー小説「ザ・ラッキー・ワン」を基に描く感涙作。
アデル、ブルーは熱い色
運命の相手は、ひと目でわかる──それは本当だった。高校生のアデルは、道ですれ違ったブルーの髪の女に、一瞬で心を奪われる。
あと1センチの恋
『P.S.アイラヴユー』の原作者としても知られるセシリア・アハーンの「愛は虹の向こうに」を基に、友達以上恋人未満の男女の擦れ違いを描くラブストーリー。
あなたとのキスまでの距離
好きなのに、触れられない――夢を諦められない男と、孤独な少女の叶わない恋愛をリアルに描くハリウッド期待の若手監督×実力派キャストで贈る、切ない純愛ラブストーリー
あなたになら言える秘密のこと
自国の内紛に巻き込まれた心の傷を隠し、絶望し生きるハンナ。辛い記憶が溢れぬよう、誰とも口をきかず、規則化した毎日を繰り返していた。そんなハンナに、会社は休暇をとるよう言い渡す。
イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所
ミア17歳、高校3年生。親友と呼び合える友達がいて、つきあい始めて1年の大好きな彼氏がいる。将来の夢はチェロ奏者。今はジュリアード音楽院への入学をめざして猛練習中。そんなミアを、ある雪の朝、突然の悲劇が襲った。
シークレット・サンシャイン
2007年カンヌ国際映画祭 最優秀主演女優賞受賞!『スキャンダル』チョン・ドヨン 『グエムル 漢江の怪物』ソン・ガンホ主演 世界中に驚嘆と喝采をもたらした、魂をゆさぶる感動作!
シラノ・ド・ベルジュラック
エドモン・ロスタンが生み出した永遠の“愛に殉ずる男”シラノ・ド・ベルジュラックの映画化。
ただ君だけ
ソウルの片隅で孤独に生きてきた男女が、悲壮な運命に翻弄(ほんろう)されながらも純粋な愛をはぐくむ姿を、切なくも温かなタッチで映し出していく。
ニューイヤーズ・イブ
大みそかのニューヨークを舞台に、きずなを取り戻そうと奔走する人々の再生と希望の物語が展開する感動ドラマ。
ハッピーエンドが書けるまで
妻に未練を残す男と彼の息子と娘が、さまざまな思いを抱えながら前へと進む姿を描き出す。
プライドと偏見
ジェーン・オースティンの小説「自負と偏見」を美しい田園風景を背景に映画化したラブストーリー。
ホリデイ
恋に破れた2人の女性同士が、家や車を交換する“ホーム・エクスチェンジ”を試み、人生を開花させていくラブストーリー。
もしも君に恋したら。
友達は恋の始まりか?男女間の友情は成立するのか?揺れ動く2人の心を等身大に描きだす青春恋愛ドラマ。
やさしい嘘と贈り物
認知症で記憶をなくした老人が、彼を気遣う家族に見守られながら自分の妻に恋をする姿を描いた人間ドラマ。
ラブストーリーズ/コナーの涙
ジェームズマカヴォイとジェシカチャスティンがW主演を果たした大人向けラブストーリー。愛し合いながらもすれ違うあるカップルの別れと再生への道のりを、男の視点と女の視点で描く。
リアリティバイツ
ワン・デイ 23年のラブストーリー
男女の23年にわたる恋と友情を毎年7月15日にスポットを当て、ロンドンとパリを舞台に描くロマンチックなラブ・ロマンス。
永遠の片想い
青春時代にありがちな三角関係を描きつつも、三者三様の片想いの切なさを丁寧に描き、観る者の涙を誘う秀作。
仕立て屋の恋
毎夜のぞき見る美しい女に惹(ひ)かれ、彼女を愛するあまり殺人事件に巻き込まれていく仕立て屋の姿を描いたミステリー。
恋するふたりの文学講座
サンダンス映画祭観客賞を受賞し注目を集めたジョシュ・ラドナーの監督2作目。30代の独身男と19歳の女子大生のラブロマンスを巧みな表現で描く。
恋する宇宙
人付き合いが苦手な天体オタクの青年と、失恋で心に傷を抱えた女性が織りなすホロ苦い純愛の顛末を描いたラブ・ロマンス。
君への誓い
ある実在する夫婦のエピソードをベースにしたラブストーリー。事故で記憶を失ってしまった妻と、彼女の記憶から消えてしまった夫が、さまざまな試練を乗り越えながら再び愛を取り戻そうとする姿を追い掛けていく。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ ラブロマンス ファンタジー ラブコメ